イトルデューの伝説 達人の洞窟 攻略(前半)

最近プレイした「イトルデューの伝説」。パズルがなかなか難しく攻略も見つからなくて苦労したので作りました。

初めに各階のヒントだけ書きますので、先にそちらを見て挑戦してみてください。

1階:どうにかして爆弾を動かしたい

階:ブロックで押すのは右上のスイッチです

3階:爆弾2つを活用して少しずつ

4階:ポータルの杖ではアレもワープできます

5階:時間との勝負です

階:ポータルの杖では(以下略)

7階:爆弾しか使いません

以下、攻略になります。ここにあるのは一例なので、別のもっと簡単な方法があるかもしれません。

8階以降は後半で。


1階

  1. 爆弾のある上側に渡る(ポータルブロックを凍らせて押す→壁を凍らせてポータルの杖を自分に反射でいけます)。
  2. 上のスイッチを押し、火を点けた爆弾を凍らせ下に押しヒビの入ったブロックを破壊。
  3. 2で現れた壁を利用して1の要領で下に戻りスイッチを押す

2階

3つのブロックのうち上のものを凍らせ左に押します。このとき、壁までつかないようにポータルブロック(以下PB)をストッパーとして置いておきましょう。

今度はブロックを右に押しますが、先に画像のようにPBを設置しておきます。

画像の位置にPBを置き、真ん中のブロックを凍らせ、下・左と押します。PBにワープしブロックを上に押します。

これまでの要領で最後のブロックを左・上・右と押してスイッチに乗せ、残り2つを押せば開きます。


3階

当然爆弾は壊しません。ワープで動かして進みましょう。

上のように爆弾とPBを設置。ブロックを上・左と押す。

今度はこう置いてあげればブロックをスイッチまで押せます。


4階

左下隅の氷ブロックを破壊、隣の氷ブロックを右に押し、最初にブロックがある位置の1マス上にPBを設置します。

PBにワープしてブロックを凍らせ下に押し、壁側の氷ブロックを破壊して上に押します。

実はポータルの杖では氷の魔法もワープできます。上の位置にPBを設置して、凍らせた壁で反射させた氷の魔法をワープさせれば火を消せます。この仕様を知らないと解けないのに看板に書かれているのは、「偉大なことを成し遂げよう!」・・・。


5階

上のブロックは壊して大丈夫。下のブロックは1マス左に押し、凍らせたPBをスイッチのあるほうに滑らせておきます。

今回は時間との勝負です。ブロックを凍らせて左に立ち、左の壁を凍らせます。そして、ブロックを右に押す→PBにワープしそこにまたPBを設置→上か下の隙間に入る。これを押したブロックが到着する前に全部しないといけません。

うまくいくと上のようになってブロックを押せます(画像は若干疑惑の判定ですが・・・)。


6階

爆弾は一番左下のブロックを壊すのに使います。上のように爆弾とPBを設置。ここで右の壁でポータルの魔法を反射させ、それにタイミングよく点火した後凍らせた爆弾を上からぶつけます。

うまくいくとブロックを壊せるので魔法で上のスイッチも押してやればOKです。


7階

氷ブロックはどちらも使いません(画像では変な位置にありますが無くて大丈夫です)。上のように爆弾を設置。ここから爆弾を左に滑らせ、さらにPBを隣に設置。

これで氷の魔法をワープさせて火を消せます。

爆弾をポータルの杖で回収し、右のブロックを爆弾で押します。このとき、スイッチを押す前に杭の左にPBを設置しておきます。杭が下がったらPBにワープして火を消せばOK。

残りは後半

スポンサーリンク
google adsense



google adsense



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google adsense